宿泊施設を運営していく上で滞在者名簿・パスポートコピー取得義務必須

特区 Airbnb民泊 簡易宿所 ホテルなど様々な業態に対応

滞在者名簿とパスポートコピー取得義務:滞在期間、氏名、住所、職業、国籍、旅券番号、パスポートコピー必須!
本人確認:インターネット回線を用いたビデオコールが必須!
保管義務:宿泊者名簿、パスポートは3年以上の保管が必須!

『Bookin(ブックイン)はこんな方におすすめ』

  • 有人のためスマートキーとの連携は特に必要ない
  • 受付は無人であるが、テンキーやキーボックスでチェックインのため部屋番号だけ把握したい
  • 宿泊者情報の紙の管理が面倒、電子台帳システムでペーパーレス化したい
  • ポケットwifiのみで通信が途切れてしまう可能性がある
  • とにかくランニングコストを抑えて運営をおこないたい
『Bookinの特徴』
①条例や法施行規則に必要な機能のみをタブレットに搭載しシンプルスタイルで低価格を実現
②宿泊者が入力中に通信回線が途切れてた場合でも復旧した際に管理画面から宿泊者名簿、パスポートコピーを送信
③宿泊者名簿、パスポートコピーはメールで受信することでペーパーレス化を実現

機能紹介

多くのお客様に選ばれ続けています

特区 民泊 簡易宿所 ホテルなど様々な業態でご活用いただいています

導入物件数 23

ニュースリリース